埋蔵文化財包蔵地の記載



このページは埋蔵文化財包蔵地に関するメモです。

埋蔵文化財包蔵地に関しては、まず、対象不動産やその周辺が周知の埋蔵文化財包蔵地に該当しているかどうかを役所でチェックします。

なお、東京都では、下記からチェックできます。
http://www.syougai.metro.tokyo.jp/iseki0/iseki/index.htm


該当していなければ、
◯◯区〇〇課で、対象不動産が周知の埋蔵文化財包蔵地に該当していないことを確認した。
と記載すればOKです。

該当している場合は、役所で試掘調査が終わっているか、建築物を建てるときの取り扱いなどをヒアリングします。
特に、地下室がなく、深い基礎が必要ない低層の戸建住宅などであれば、問題なく建設できる場合が多いので、最有効使用の建物が建築ができるのか否か、できる場合、通常より期間がかかってしまうのか(収益還元法の未収入期間などにも関係)をチェックし、調査した事項を記載し鑑定評価に反映しましょう。

スポンサーリンク